2017
05.03

スマホでシュミレータならこれがイチオシ。ドローン初心者~上級者まで楽しく手軽に遊べる「Electric RC」

お役立ち情報

こんにちは。

ドローン事業部スタッフの藤本です。

今回の記事では、ドローンのシュミレーターをご紹介します。さらにここで紹介するのは”手軽にスマホで操縦も練習できて遊べる”ってとこがポイントです。

その前に、数多くあるシュミレーターですが、簡単に使い心地、印象をざっと書いておきます。

 


パソコンで使うシュミレーターの簡単まとめ

・DJI GOのシュミレーター オススメ度★★☆☆☆

機体を持っていないと使えない、使用した感じはDJIのP4,MAVICの動きは再現されていると思うので、初めての人でも、以前ラジヘリやっているひとも一回触ることはオススメ。

ただし、機体の電源をつけっぱなしにするので、痛む気がするのと、シュミレーター上の機体は離れていくと米粒になるのがデメリット

 

・RF(リアルフライト)オススメ度★★★☆☆

有償であり、高価なのが個人では購入しにくいところ。専用のプロポもしくは、USBで認識できるコントローラ(ドライバーを導入することが可能なもの)で操縦することでリアルに近い操縦ができる。

飛行機、ヘリ、ドローンと幅広く扱えるので、勉強になり練習にもなる。お金に余裕があれば一番バランスの良いシュミレーターかと。

 

・FPV FREE RIDER(古いVER,新しいVerの二つがある)オススメ度★★★★★

無料で1フィールドが使える。有償にするとフィールドや追加機能が増えFPVドローン操縦がリアルに近く体験できる。基本的には無料枠内で充分に練習が可能。これのいいところは視点がFPVにもなること、ジャイロの制御を切ることができることです。ドローンレースをやらなくても、ジャイロの制御を切ったらドローンはどのような動きになるか体験できます。その状態で操縦を自由にできるようになるとどんな機体でもドローンの動きが見えるようになります(個人差あると思いますが)

 


 

はーい本題もどります。上記のシュミレーターはパソコンや機体があるので、ちょっとやりたいくらいだと億劫になるかとおもいます。

今日紹介するポイントは”手軽にスマホで操縦も練習できて遊べる”ってとこです。

スマホの中でもいくつかありますが、見つけましたこれは納得というアプリを。

 

 

Electric RC」です。※現在360円の有料アプリです。それでもオススメです。

 

 

収録内容としては

◆機体11機(ドローン2機、固定翼9機)

◆フィールド4つ

◆MODEは1~4までカバーしております。

 

 

その収録機体でこのドローンがですね、教材用ドローンスパイダーⅡとすごく動きも似ているかと。形もですがね(笑)

タッチパッドなので、やや慣れが必要かと思いますが。何回でも落としていいですし、電車乗りながらでもできるので、

なまっている操縦士のかたぜひ使ってみてください!

 

以上です。

それではまた。

 

The following two tabs change content below.
t.fujimoto

t.fujimoto

”作る、治す、飛ばす、いじる”色々様々やってます。 飛行申請書類もしっかり提出。アマ3、3陸特も一応所有。 こう見えて真面目に運用中?。 ドローンは一周回って、最近SPARKにハマってます♪