2017
10.26

ドローンの資格。”スクール型と試験型”あなたはどう選ぶ?-4つの資格と開催地のまとめ-

ニュース, スクール日記

ドローンを学ぶためのスクール資格って何?

ドローンを始めようと思ったかたは、色々調べてどれがいいのか、また区別も難しいですよね。

いま国内で展開されている、主なスクール資格を学校数、開催数も含めまとめてみました。

その前に

今回、掲載するのは4種類のスクール、資格について

特徴として主に、スクール受講型 と 受験型 と区別します。

これから始めたい、ライセンスがほしいと、お考えのかたは、ちょっとしたポイントとして

 

①スクール受講型(JUIDA,DPA)

メリット:座学、実技で実際に操縦する人からの知識やノウハウが提供できる

デメリット:価格が高め

②受験型(DJI CAMP,ドローン検定)

メリット:素早く、最低限の操縦証明ができる。スクールよりは安く抑えられる

デメリット:試験をする環境のため、新たな知識やノウハウの習得はその人次第

 

ドローンの資格には、現在民間資格のみです。国家資格になるとしても、どうなるかまったくわかりません

大切なのは気になったら、まず始めること。

「国家資格じゃないなら、うーん。。」

で止まったらそもそも何もはじまりませんよ。。多くの人は

その時に、まずは、おもちゃでもいいのでドローンを操縦して、触ってみてください。

 

その時に独学からの自信があれば→試験型

難しく、もっとゼロから知っている人から教わりたい→スクール型

 

なんとなく方向が決まったら。

 

次は場所です。

現在ドローンは改正航空法によって、飛ばす環境はものすごく限られます。

現在業務利用しているかたは許認可を受けて運用してます。

もしスクールでも初心者のかたが飛ばすとなったら?

場所が限られますよね。

 

そうです、

なので実技を行う会場のアクセス、環境、そして屋外か屋内なのかも、スクール型の中でも様々です。

それを把握するのにも学校説明会など各社が開催しているわけです。各資格の開催都道府県は下記にありますので

住んでいる地区にあるか確認してみましょう。

 

今回の最後に

一番大切なのは、ドローンの知識や技能を習得することもそうですが、

参加する行動を起こすことで、ドローンに興味あるひと、業界の人と接点を持つキッカケをしっかりと作ることです。

いま現在ドローンを始めるなら、国家資格にもなってない、まだ始まったばかりの業界で、いかに情報や人を知ることができるかが、今後に役立つ方法かと考えます

 

選ぶ資格、学校は実際に説明会や活動をみて、ご自身のフィーリングに合致したところが良いのではないでしょうか。今あるスクールの受講時間の内容だけでは、業務が行える知識、操縦技能、ノウハウは得られません。

継続的にドローンを扱える環境を作っていくのがオススメです。

 

下記がまとめです。


JUIDA

JUIDA無人航空機操縦士とJUIDA安全運航管理者

の2種類のライセンス

JUIDA認定校

全国学校数54校〜  未開校学校含む

開催地(学校所在地など)

https://uas-japan.org/school/n

北海道、青森、秋田、岩手、福島、宮城、山形

千葉、東京、茨城、栃木、群馬、神奈川、埼玉

山梨、静岡、長野、愛知、長野、三重、福井、

石川、新潟、岐阜、京都、兵庫、大阪、和歌山

奈良、鳥取、岡山、島根、広島、徳島、香川、

鹿児島、福岡、大分、宮崎、沖縄


DPA

操縦士とインストラクターの2種類あり

そこからそれぞれ「回転翼3級」から始まる名称の

ライセンス。

DPAホームページによると、現在認定中であるのは

「回転翼3級操縦士・インストラクター資格」のみ

2017.06.09

https://d-pa.or.jp/project/certification/

DPA認定校

全国学校数16校 ※未開校学校含む(2017.06.09付)

開催地(及び学校所在地)

宮城、福島、東京、静岡、愛知、兵庫、大阪、福岡


DJI CAMP

 

(簡略)

認定資格は3種類(スペシャリスト、インストラクター、マスター)

主にCAMP開催の資格はスペシャリスト試験

対象者は飛行経験時間10時間以上となる

座学試験及び実技試験を行う

http://events.dji.com/camp

2016年開催地

大阪、神奈川、東京、北海道

千葉、三重

2016年開催回数

14回(開催期間2日間)

2017年開催地

宮城、福岡、静岡、神奈川、宮崎、埼玉、山口、愛知

北海道、兵庫、愛媛、愛知、高知、群馬、大阪

沖縄、徳島、群馬、福井、長崎、茨城

開催終了53回(2017.06.09付)

2017年開催予定地(6月より)

千葉、愛媛、大阪、広島、高知、宮城、埼玉、東京

愛知、沖縄、福岡、静岡、熊本、北海道、三重、

鹿児島、新潟

開催予定回数47回(2017.06.09付)

http://events.dji.com/camp/place


ドローン検定

https://drone-kentei.com/

(簡略)

4級から始まる筆記試験による資格検定

開催終了回数11回(2017.06.09付)

おおよそ2ヶ月1回にて全会場同時開催

開催日が平日の時もある

開催会場(2017.06.09付)

北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形

福島、茨城、栃木、埼玉、千葉、東京

神奈川、新潟、山梨、長野、富山

石川、岐阜、静岡、愛知、三重

京都、大阪、和歌山、鳥取、岡山

広島、山口、高知、福岡、佐賀、

長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、沖縄


 

※農業(農薬散布)でのドローンの運用には、これらとは別に必要なものがあります。

※国産のドローンを利用する場合はメーカーごとに講習などもあります。

※民間資格のため他にも様々な形式の講習やスクールもあります。

 

 

◆運営会社:有限会社トラスト ドローン事業部

東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
TEL 03-5201-3015 FAX 03‐5201‐3712
MAIL info@dronesschool.jp

◆ドローン事業部 運営サイトリンク

Japan Drone Media〜ドローンの楽しさを追及するホンキのメディア〜

JUIDA認定ドローン操縦士養成スクール

RENTAL Drone.jp〜最新のドローンを安心・安全・お手軽にレンタル〜

The following two tabs change content below.
t.fujimoto

t.fujimoto

”作る、治す、飛ばす、いじる”色々様々やってます。 飛行申請書類もしっかり提出。アマ3、3陸特も一応所有。 こう見えて真面目に運用中?。 ドローンは一周回って、最近SPARKにハマってます♪