2017
06.30

ドローンと気象 細かな地域ごとの天気予測ができるかも!?

ニュース

みなさん、こんにちは!
ドローンスクールスタッフの由村です。

さて、梅雨も半ばでじめじめとした日が多いですね。
ドローンを日ごろから飛ばされている方にはストレスが多い季節ですね。

毎日天気予報をチェックして計画を立てても突然の雨に見舞われたり、雨で予定を変更しても、昨日のようにお日様が顔を出し始めたり、、。
ドローンパイロットにとって天気予報は、とても重要なものになってきます。

町の区画ごとや、細かい地域ごとに天気予報を見ることができれば、うれしいですよね?

アメリカでは、アマゾン・ドット・コムやユナイテッド・パーセル・サービス(UPS)、ドミノ・ピザなどがドローン宅配開始に向けて準備を進めているようですが、突然の天気の変化など、細かな気象データがとても重要としているのですが

そこで、アマゾンのドローン部門の安全性・規制担当ディレクター、ショーン・キャシディ氏は、気象データが運航に必要な精度に全く達していないとしたうえで、町の区画単位で最低高度400フィート(約122メートル)での天候を予想する運航管理システムを開発する取り組みを行っているとしております。

この開発が実際使えるようになれば、より安全に飛行でき、自動航行の際も心配いりませんね。
日本では、Amazonをはじめ楽天やその他企業も配送のためにドローンを利用しようとしております。

 

現在医療の現場でも輸血の搬送や、AEDの搬送・薬の配送などをドローンで行おうとしております。
詳しい天気がわかれば、より迅速な処置が可能になりますね。
そんなお天気レーダーが早く実現することを願いましょう!!

(ドローンでAEDを届ける「救急ドローン」の動画)

 

それでは

 

 

参考
YouTube

Bloom berg

 

——————————————————
ご都合の良い時間帯で個別説明会も承っております。

最新のスケジュール、情報も迅速にお伝えいたしますので
お気軽にお問合せくださいませ。

ドローン操縦士養成スクール

◆お問い合わせ連絡先
TEL 03-5201-3015
MAIL info@dronesschool.jp
——————————————————

◆運営会社:有限会社トラスト ドローン事業部

東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
TEL 03-5201-3015 FAX 03‐5201‐3712
MAIL info@dronesschool.jp

◆ドローン事業部 運営サイトリンク

Japan Drone Media~ドローンの楽しさを追及するホンキのメディア~

JUIDA認定ドローン操縦士養成スクール

RENTAL Drone.jp~最新のドローンを安心・安全・お手軽にレンタル~