2017
11.22

DJI SPARK 専用充電ドッグがひっそり発表!DJI SPARK Battery Charging Hub

ニュース

2017年5月にDJIからSPARKが発売し半年ほど。この機体のバッテリーで気になっていた4つの金メッキの部分を使用する、充電ドックがひっそり発表していた。

“SPARK Portable Charging Station”という名称で、通常通りに飛行させた後、ここに収納するだけで、充電することができる。(税込11,900円)

気になるスペックは下記となる。ポータブル時での充電は
3つのバッテリーで2時間半程かかるとされる。
ちなみにだが、通常の充電ハブ(3バッテリー)では、1時間半の充電時間だ。
◆スペック◆
Model: MMPCS01
Compatible Battery Charger: Spark Battery Charger (F1C50 Version 2)
Compatible Battery Model: MB1-1480 mAh-11.4 V
Output USB Port: 5 V, 2 A (Total)
Capacity: 5000 mAh, 54 Wh
Weight: 680 g
Input Voltage: 13.05 V
Input Current: 4 A
Operating Temperature Range: 41–104°F (5–40°C)Charging Time Connected to an external power source:
Approx. 1 hr 35 min (station only)
Approx. 3 hr (station and three batteries)

Disconnected from an external power source:
Approx. 2 hr 30 min (three batteries)

 

 

 

プロモーション動画は、下記にて

 

現在、販売(予約含む)されているのは、このラインナップとなる。

左:充電ドッグ(税込11,900円)

中央:充電ドッグとバッテリー2本セット(税込18,900円)

右:充電ドッグとコントローラーが収納できるバック(税込2,400円)

http://store.dji.com/jp/product/spark-portable-charging-station

http://store.dji.com/jp/product/spark-portable-power-pack

http://store.dji.com/jp/product/spark-portable-charging-station-bag

 

◆運営会社:有限会社トラスト ドローン事業部

東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
TEL 03-5201-3015 FAX 03‐5201‐3712
MAIL info@dronesschool.jp

◆ドローン事業部 運営サイトリンク

Japan Drone Media〜ドローンの楽しさを追及するホンキのメディア〜

JUIDA認定ドローン操縦士養成スクール

RENTAL Drone.jp〜最新のドローンを安心・安全・お手軽にレンタル〜

 

The following two tabs change content below.
t.fujimoto

t.fujimoto

”作る、治す、飛ばす、いじる”色々様々やってます。 飛行申請書類もしっかり提出。アマ3、3陸特も一応所有。 こう見えて真面目に運用中?。 ドローンは一周回って、最近SPARKにハマってます♪