2016
06.23

3D&バーチャルリアリティ展 その①

イベント

こんにちは!

フジモンです。

 

昨日から始まりました

東京ビックサイトにて行われている

「日本ものづくりワールド 2016」

にいってまいりましたので報告させていただきます。

 

業界ごとに分けられている、この展示会ですが

「3D&バーチャルリアリティ展」

を拝見してきました。

 

ドローンは

空撮といった映像撮影だけのツールだけではなくなってきましたね。

測量、VR、3Dスキャンなどに活用すること、設計からアミューズメントまで

幅広く活用されていく期待がされています。

やはりレーザー測量をメインとしたドローンの展示が多かったと思われます。

 

IMG_3546

 

前回の記事「PHOTONEXT 2016にてドローン講演特別企画!

で講演されていた、桐島ローランドさんが代表を務められる

AVATTAさんもブースの一画でFacial Scanningの体験コーナを開設されていました。

今回はこちらを紹介させていただきます!

 

 

IMG_3544

 

気になる内容ですが

どのように立体画像化しているのか?

 

40台のFXカメラを体を囲い込むように設置し、Smartshooterというソフトでリモートコントロールによりシャッターをきります。

その後、Agisoft photoscanという複数のスナップショット写真から3Dオブジェクトを高精度に復元することができるそうです!

ちなみに、3D画像を共有するSNSサイト

 

skechfabでいろんな3D画像を見ることができますよ!

 

3Dスキャンに興味がある人はご参考に!

 

ではまた!

 

The following two tabs change content below.
t.fujimoto

t.fujimoto

”作る、治す、飛ばす、いじる”色々様々やってます。 飛行申請書類もしっかり提出。アマ3、3陸特も一応所有。 こう見えて真面目に運用中?。 ドローンは一周回って、最近SPARKにハマってます♪