2017
07.14

今夏発売!ソフトバンクC&S 新機種「SPARROW 360」「AirSelfie」予約開始

ニュース

昨日、ソフトバンクCS社は2種類の新しい機体「SPARROW 360」「AirSelfie」の販売開始を発表しました。2機種ともに順次予約を開始し、SoftBank SELECTIONおよびAmazon.co.jp、家電量販店にて販売。


SPARROW 360

販売開始は2017728から

税込39,290円

SPARROW 360」は、飛行中の安全に配慮しつつ高い撮影性能を実現したドローンです。飛行中に高速で回転するプロペラをカーボンボディに内蔵したプロペラ内蔵デザインを採用し、本体の4面にセンサーを搭載することで障害物を自動回避する機能を備え、安全性に配慮しました。また、1,200万画素のHD画質で撮影可能なカメラと4LEDのフラッシュライトを搭載し、90°のアングル調整機能、ブレ軽減機能など、安全性と共に高い撮影性能を実現しました。


AirSelfie

販売開始は2017811から

税込46,800円

「AirSelfie」は、わずか61gの超軽量を実現した小型ドローンです。航空法が飛行を規制する、重量200g以上の「無人航空機」に該当せず、屋外での飛行の際も申請が必要ありません※。最長面が97mmというコンパクトサイズでポケットに入れて持ち運びができます。また、「AirSelfie」は1回の充電で連続約3分間の飛行が可能で、同梱の「PowerBank Case」に入れて充電することで最大1時間分の飛行が可能です。

※ 一部の地域を除きます。実際に飛行させる場所・地域のルールを遵守するとともに、第三者の安全とプライバシーに配慮した操作を心掛けていただく必要があります。

機体の詳細スペックについてはプレスリリース下記URLから

https://www.softbank.jp/corp/group/sbcas/news/press/2017/20170713_01/


 

意外と知られていない方が多いかと思いますが、ソフトバンクCSさんは、昨年すでにドローン販売を開始しています。取り扱い機体は、私が修理日記も書いている

ZEROTECH DOBBY

さらに、今日届きたてホヤホヤのAirblock“と”Dronestar

小回りの効く”機体”を取り揃えていますね。

どの機体も共通点として、

扱う面での”手軽さ””スマートフォンが必須”のドローンです。

そう考えるとなぜ販売しているのか?目的が見えてきますね。(私なりにですが。)

 

あ。ちなみに私はソフトバンクユーザーでして

iPad Proを所有するためにiPhone 7+

セットで月割りという方法をとってます。

 

そのポジションにドローンを。

それが狙いなのかもしれません。(若者の経済は不況ですからね笑)


 

機体のレビューも随時アップしますので

ぜひチェックを!

Airblock””Dronestar”については

前者はプログラミング学習、後者は楽しく操縦を学ぶ といった要素があります。

小中学生や、これからドローンを始めたい人をターゲットにレビューしたいと思っています。

 

それでは。

 

◆運営会社:有限会社トラスト ドローン事業部

東京都中央区日本橋3-2-14 日本橋KNビル4F
TEL 03-5201-3015 FAX 03‐5201‐3712
MAIL info@dronesschool.jp

◆ドローン事業部 運営サイトリンク

Japan Drone Media〜ドローンの楽しさを追及するホンキのメディア〜

JUIDA認定ドローン操縦士養成スクール

RENTAL Drone.jp〜最新のドローンを安心・安全・お手軽にレンタル〜

 

The following two tabs change content below.
t.fujimoto

t.fujimoto

”作る、治す、飛ばす、いじる”色々様々やってます。 飛行申請書類もしっかり提出。アマ3、3陸特も一応所有。 こう見えて真面目に運用中?。 ドローンは一周回って、最近SPARKにハマってます♪